【美濃加茂茶舗「茶会」-昼の部-】開催のお知らせ

が投稿

【美濃加茂茶舗「茶会」-昼の部-】

美濃加茂茶舗では『美濃加茂茶舗 茶会』と題して、4月25日にオープン予定の「茶房 花千花」さんの店舗をお借りしてワークショップを開催します!

 

お湯の温度や茶葉の量の違いなど、淹れ方によって味わいが変化する日本茶。
お茶の違いを知る近道は、まずはお茶の淹れ方を知ること。

岐阜県美濃加茂市発のクラフト日本茶ブランド「美濃加茂茶舗」で提供している”東白川村”のお茶を使い、日本茶の魅力やおいしいお茶の淹れ方の基本、茶器や器についてもお伝えします。

美味しい日本茶とお菓子を楽しみながら、日本茶の知識を深めていただける内容です。
講師を務めるのは美濃加茂茶舗の店長で日本茶インストラクターの伊藤です。

【テーマ】
「浅蒸し茶」と「深蒸し茶」の違いを楽しむ

【今回の茶会で学ぶこと】
同じ茶葉でも、収穫後の仕上げ方(製法)の違いで、味も香りも大きく異なります。
今回は、蒸し時間の短い「浅蒸し茶」と、蒸し時間の長い「深蒸し茶」、それぞれの特徴と淹れ方の違いをご紹介します。

【開催日時】
4月28日(火) 10:30-12:00

【定員】
9名 ※予約制
※空きがあれば当日参加も受け付けております。当日の空き状況は、美濃加茂茶舗SNSのダイレクトメールからお問い合わせください
※最小実施人数は2名です。
※対象年齢:小学生以上。小さなお子様の同伴も可能ですが、熱湯や割れ物を取り扱いますので、同伴の場合はお子様から目を離さぬようお願い致します。

【参加費】
大人(中学生以上)1,000円 小学生以下 無料
※価格は全て税抜です
※申込期限は3日前まで

【開催場所】
那古野茶房 花千花 ※2020年4月25日OPEN予定
名古屋市西区那古野1-18-6

【お申し込み方法】

お申し込みはこちらのフォームからお願い致します。https://docs.google.com/forms/d/1-9w_ATDScziYvZaRcY5r8eHZ5vxAclrQud9gKvNamNI/viewform?edit_requested=true

ニュース

← 古い投稿